うなぎたまたま食べたが夏バテにいいかもね!

暑い日が続いています。もう梅雨も明けたのではないかと思わせられる今日この頃です。

 

昨日のことだったけど友人とお昼を食べる約束をしていたんです。

行く場所も決めず只々車を走らせていたあてのないぶらぶら。

 

自分で考えないと進まないのでもう一人の友人の仕事場に突然現れてびっくりさせよう計画をたくらんだのだった。

 休みだと無駄足になっちゃうので友人に電話をかけてもらったら休みで家にいた。

それでは3人でと思い友人宅へ車を向かわせたら電話越しに「用事あるからこなくていい!」との事。

 

ふりだしに戻った。

 

またぶらぶら。

目的なしのドライブで少し疲れてきた。

 

スーパーの駐車場に停まりカーナビで食事と検索。ケータイもランチで検索してみたらうなぎが出てきて、カーナビの中心を見ると鰻屋と出ていた。

これじゃない!!

 

うなぎなんてもう忘れるくらい食べた記憶覚えてない。

どうせ行くなら柳川でしょ!ってことでいざ柳川へ!!

 

柳川市ってウナギ屋ばっかりのイメージですが選んだお店はこちら

 

元祖 本吉屋

http://www.motoyoshiya.jp/

 

店に入るとお昼とあってか人が多い。

300年余り前天和元年(1681年)うなぎのせいろ蒸しを世に出した店との事。

 

初食事とあってまわりの注文を聞いていたら皆さんせいろ蒸しを注文していましたので迷わずせいろ蒸し。

 

そして出てきたのは、こちら

f:id:tesagurihitori-sack:20170714000155j:plain

 

 調べてみると、タレをまぶしたご飯の上に、焼き上げたばかりのうなぎのかば焼きを乗せ、ウナギと味の合性がいい錦糸卵をあしらい、2度せいろで蒸してあるとのことです。

 

行先を決めてなかったランチがせいろ蒸しにおさまるなんて思ってもみなかったけどおいしかった~( ^)o(^ )

 

PS:不思議なことに夕方テレビでウナギの特集があっていて娘が

「食べたことない。食べてみたい!!」

と言ってたのでドキッとした。

「パパも食べたことないんだよ~いつか食べにいこうね」

と返事しました。

だって奥さんにはジョイフルに行ったことにしていたんだもん(^_^;)