インドについて調べてみた

来月インドから我が地域にインドから来られるということでインドのこと何にも知らない僕が調べてみました。

僕のインドのイメージといえば、カレーライス、映画、ガンジー釈尊ザ・ビートルズこんな感じ ぐらい、インド人の印象って楽器のシタールとか掛け算の暗算とかすごく繊細で奥深いイメージ。宗教と山みたいなね。

 

インドの首都は?

首都は、インド北部に位置し中央アジアから南アジアに抜ける交通の要。

1600年東インド会社を設立したイギリスが、1911年に古都デリーを押さえた。

新たな都これがニューデリー

 1947年インドが独立を果たすとデリーはインド共和国の首都となった。

デリーの町はニューデリーオールドデリーと郊外の三つのエリアに分けることができるそうです。

 

インドの人口は?

インドの人口は、中国に次ぐ世界第2位で13億人。

世界第3位は、アメリカの3億人

2位と3位のこの差って正直驚きました!

そしてインドの人口はまだ伸びる傾向にあるようです。

因みに日本の人口は、1億3千人。

この歴然たる差はすごいですね。

 

インドの人々が多く信仰されてる宗教は?

インドの方々の80%は、ヒンズー教

続いて第2位イスラム教の13%

そして仏教は0.8%との事。

おーい釈尊の国どうなってるのよ!と言いたくなった。

 

主食のパンは何?

主食のパンはナン?と思っていた。

どうもチャパティという食べ物が主のようです。

ナンは、もともと北インド地方で出される宮廷料理ですって。

主食でもなく家庭で日常的に食べられているものでもないようです。

ナンは、贅沢品だったんですね~。