人生いろいろあるから救いを求めたい

 

今日であった文章に感謝します。

 

社会には、勝つ人もいる。破れる人もいる。運、不運は計り知れない。しかれども、勝っても、永久にその歓びは続くものではない。一時負けても、自覚ある人は、勝者以上に、より高く、広く、深く、将来の、偉大さを、築きゆけるものだ。永久に、敗れざるかぎり、次の一歩一歩の、勝利を確信して行きぬくことだ

 

f:id:tesagurihitori-sack:20180213225046j:plain

 

さあ明日も生き抜くぞ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

指導者のありかたとは

今日学んだことを書いておこーっと!!

歴史に疎い僕なのだ~

しかし指導者としての見方で説明されるとわかりやすいです。

f:id:tesagurihitori-sack:20180212232037j:plain

第二次世界大戦の中、ヒトラーナチスドイツは、イギリスの首都ロンドンを爆撃した。

焼け跡に現れたチャーチルは悠々と葉巻をくわえ、指でVの字をつくって歩いたそうです。

この姿に人々は勇気づけられたとのこと。

 

絶対負けないと思う一念なんですね~

どんなに辛くとも厳しくとも絶対勝利する気持ちを忘れないで乗り越えてみせるぞ!と決意しました。

 

PS 先日のセミナーといい最近観た中継で涙が出る。

心が疲れているのかなと思ったけど周りの方も泣いたって言ってたな~

人生絶対勝ってみせるぞ!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

信仰による強さ

f:id:tesagurihitori-sack:20180206000921j:plain

土曜、日曜とセミナーへ参加しました。

 

ざっくり言えば、土曜日は大学英語講師の方の人生と母の最期の時の話、

日曜日は、医学博士、いわゆる研究者の方の実験と科学で見た信仰の証明と講師の方の人生。

 

どちらも小さい時からがり勉になりお互い環境は違うが大学受験に失敗し、鬱になった方と、自殺を考えた方。

 

しかし信仰の力で這い上がることができたんですね。

 

頑張った先に順風満帆ではない必ずなにかしの壁が現れるということ。

 

1つクリアすると新な壁が次々現れるんですね。

 

それをまた乗り越えて行く力が信仰にはあるんだなとその方たちの人生に学ばせていただきました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピアノ

僕は、ピアノは楽器の中で最高だと思っている。

ピアノ最高な楽器と思う。

といっても僕は、かっこよくピアノを弾けるわけではない。

ピアニストを知ってるわけでもない。

f:id:tesagurihitori-sack:20180201000054j:plain

僕の知識

僕のピアノの認識は、the beatlesの楽曲だけで思っているだけですが、ピアノって柔らかい音、激しい音を奏でることができる。

ギターもできるやんと思われそうだがアコースチックの中では音の迫力が圧倒的に違うと思う。

 

THE BEATLESの楽曲でも初期は低音の迫力を増すために単音で低音を奏でたりしている。

ピアノの楽曲が増えてくると左手のベース音と右手のコードを押さえ弾き語る姿って本当かっこいいですよね~

 

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

心にに刻もう

何かのために死ぬということと、何かのために生きるということは、表裏の関係にある。

大事なことは、何を人生の目的、最高価値として、何に人生を捧げていくかということです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ネガティブマインド

今いる場所で

自分自身に負けず

勝ち抜き

人と比べる事なく

自分自身の

誇り高き使命の道を

実直に戦い進む人が

福者であり

人間としての勝利者だ。

f:id:tesagurihitori-sack:20180123220229j:plain

冬の時代いつ終わるのか。

今日はすばらしい金言もむなしい気持ち。

比べることはないのに、こうならなけばならないとする周りの言葉。

他人にはなれない。

俺は俺だから

いつもは励まされるこの言葉

今日は、むなしい方の意味に感じる。

魅力の無い自分に劣等感

まだまだ自分磨きが足りないです。

 さあ勝つぞ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

生き方(今日の感動)

今日の感動した文章。

 

やるんだかやらないんだか 

すぐに舞台の裏に隠れてしまうような、そんな人生ではつまらない。

 わが「使命の舞台」にさっそうと立ち「さあやるぞ!」「観客に感銘を与えてみせるぞ!」

こういう人生でありたいと思うがどうだろうか。

 

f:id:tesagurihitori-sack:20180116232504j:plain

 

千里の道も一歩から!

あの人がいるだけで安心できると言われる人を目指して!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村